ガチん娘 - 無修正動画

510 作品

※ 画像クリックでモザイク解除

【ガチん娘!サンシャイン】実録ガチ面接203

▲ 画像をクリックして下さい

はい、どもども、ちむ兄です。こんな私でも人生、楽しいことはそこそこありました。しかし、私くらいの年齢になると人生史上最高の経験を更新することが難しくなりつつあります。若くて可愛いコと出会う機会など無くなり、女性は遠くから眺めて楽しむものへと変わってしまった近頃、人生史上最高のセックスの更新など望めるはずもありません。逆に人生史上最低のセックスなら頻繁に更新しているかもしれないです。カメラを手にしていないプライベートの私は、女性からしてみれば、ただの性欲の強い薄らハゲ。何かの縁でホテルへ入っても、キスとフェラは最低限、手マンも拒否られ、ホテル備え付けの電マを使うことも断られ、ちむ兄としての手足をもがれながらも内心、「いざ挿入でヒーヒー言わせちゃるわ!」と意気込んだものの、「アソコ痛くなってきたから自分でシゴいて発射して」と言われる始末。屈辱にまみれながらも飲み代とホテル代の元を取ろうと必死に自分でシゴいて果てる。最低更新ですね。その恥辱を晴らすため、別のコでまた最低更新・・・あゝ、ガチん娘!ちゃん達が愛しいよ・・・何故、彼女らはあんなに優しくてエッチなのだろう・・・そんな私にとっての新たなる女神、”玲奈チャン”。間違いなく、ガチん娘!妊婦さん史上No.1の超美形、小柄でスレンダーで美乳。性格も◎。何故、プライベートではこんなコと出会えないのか?!まるで二つの時空を行ったり来たりしているようだ。いっそのこと、ガチん娘!ワールド1本で生きてゆきたい・・・

シリーズ

ガチん娘

AV女優

玲奈

カテゴリ

----

配信開始

2019-07-26

無料サンプル


URLを自分に送る


【ガチん娘!サンシャイン】実録ガチ面接202

▲ 画像をクリックして下さい

はい、どもども、ちむ兄です。それは今から20年前のクリスマスイブのこと。当時付き合ったばかりの彼女の自宅でラブラブなひと時を過ごし、いざセックス。それまで積み重ねてきたテクニックを駆使し、順調に彼女は喘いでいる。しかし、無許可で彼女のアナルに指を突っ込んだことで、彼女は激怒。「そんなことするなん信じられない!最低!!」と罵られ、テンションはダダ下がり。そうなってしまってはもう続けることも出来ず、セックスしないのであれば一緒にいても仕方ないと思い(ホントに最低!)、一人帰ることに。彼女はといえばクリスマスイブに一人自宅に取り残されるのは悲しすぎるのでしょう、必死に謝ってくるのだが、私の心は閉店ガラガラ。激怒してしまったことを謝られても心に響かない。謝罪ではなく、「お願いだからアナルに指入れてほしい。未知の刺激って素敵よね!さすが○○クンはやること違うね!!」くらいのことを言ってくれれば、私の心はまた開いたかもしれないが、私はそのまま本当に帰った。そして、それがきっかけでその娘とは別れました。お上品な育ちの彼女にとって、アナルはうんこを出す所でしかなく、そこをよりによってロマンチックな夜に指突っ込まれたもんでショックだったのでしょう。ま、もっともなお話です・・・さてさて、プレイのことで男と揉めたことなんてないであろう”知世チャン”。一体、どんな男性遍歴、そして、どんなセックスをしてきたのやら、変わったプレイをするコであります。オナニーの仕方も変わってます。一風変わったフェラシーンをたっぷり収録してますので、フェラ好きの方必見です!

シリーズ

ガチん娘

AV女優

知世

カテゴリ

----

配信開始

2019-07-19

無料サンプル


URLを自分に送る


【ガチん娘!サンシャイン】実録ガチ面接200、201

▲ 画像をクリックして下さい

はい、どもども、ちむ兄です。めちゃくちゃ可愛くて、めちゃくちゃ性格がよくて、めちゃくちゃエロい女性といつか恋に落ちることを信じて生きてきました。そんなコだっていないこともないでしょう。しかし、例えそんなコと出会ったとしても向こうがどうして私を選ぶのか?イケメンなだけで、性格は偏屈、浮気性で変態でハゲかけたおっさんです。特技は、電マの当て方が上手いくらいです。選ばれませんね。どんなに情熱的にアプローチをしても、ストーカー扱いされるのがオチでしょう。やっと気づきました。自分を磨いてハイスペックな男性になるべきでした。ハイスペックな人生を歩むべきでした。そんな人生も選べたでしょうに何故ゆえ、私はこんな人生を選んでしまったのか・・・ならば、そんな思いは捨て去って、遠くのアイドルより近くのエロいブス、キャバ嬢よりピンサロ嬢、金かかるイイ女よりジュースを奢ってくれるダサい服装の女とイチャコラしていく他ありません。ま、今までもそうでしたが・・・しかし、私には特権があります。AV撮影という名義の下、そこそこ可愛いコ(失礼!)と好き放題エロいことをヤリまくれるという特権!例え私がハイスペックな人生を送っていたとしても冒頭のめちゃスリー女子と恋に落ちることができたかどうかは謎です。ケツにアナルバールを突っ込まれながらバックでパンパン、ヒーヒー言って失禁する”ミワちゃん”、顎が痛くなるまでアナル舐めをさせられる”優里亜チャン”と中出しできる人生、案外間違ってなかったかも・・・

シリーズ

ガチん娘

AV女優

ミワ 優里亜

カテゴリ

----

配信開始

2019-07-12

無料サンプル


URLを自分に送る


【ガチん娘!サンシャイン】実録ガチ面接199

▲ 画像をクリックして下さい

はい、どもども、ちむ兄です。何気なく「貴方の趣味は何?」と聞かれて、未だ迷わずに答えることが出来ません。この質問に対する回答によって、相手に自分の印象、考え方や人生を要約で伝達することになる、自分の第一印象が決まると思うと余計迷わずにはいられません。どう答えれば少しでもいい印象、平凡ではない印象を与えられるかを一瞬考えてしまうのです。逆に自分がこの質問を女性にすると結構な確率で、「寝ること」、「ショッピング」、「食べる事」、「特に無いかも」などとどうでもいい回答をしてきます。私にどう思われても気にしないわけですね。眼中にないのか。悲しい・・・ちなみに迷った挙句、私がどう答えるかというと、「経験をコレクションすること」と答えます。質問してきた相手は、「え?どゆこと?」と一瞬食いつきますが、なんてことはない、「旅行する」、「映画を観る」、「音楽を聴く」、「美味しいものを食べる」、「スポーツを観る」などの一般的な趣味の要約であって、私の場合、旅行に行く理由は行きたいから行くというよりは、行ったことがないところだから行ってみたい、観たことのない映画だから観てみたい、聴いたことのない曲だから聴いてみたいなど、結局経験を得たいがためにしているのだと説明すると相手は、やれやれといった表情を浮かべ、めんどくせぇヤツだなと思われてしまいます。偏屈じじいだと思われてしまいます。カッコつけて嫌われるタイプです。チキショー、ならば本音を言いましょう。いろんな女のコとエッチすることです!!それが、「経験をコレクションすること」の本当に意味です。出来ることなら、毎日違うコとエッチしたいです!!最低なクソ野郎ですね。本音を言って嫌われるより、カッコつけて嫌われておきます。そんな私が再び同じコとセックスするなんて、例え仕事とはいえ、よっぽど好きなコか、よっぽど気持ちよかった相手だけです。”まほチャン”は両方当てはまってます。7年ぶりの再会セックスであれば余計気分が盛り上がります。そんな作品であります。P.S.「貴方の趣味は何?」の質問で、「人間観察」とか答えるめんどくせぇ女は嫌いです。

シリーズ

ガチん娘

AV女優

まほ

カテゴリ

----

配信開始

2019-07-05

無料サンプル


URLを自分に送る


【ガチん娘!サンシャイン】実録ガチ面接198

▲ 画像をクリックして下さい

はい、どもども、ちむ兄です。これだけ世の中をセクハラやらフェミニズムやらで騒がせておいても、テレビや雑誌、SNSなどでは相変わらず女性は内面で勝負しようとせず、自ら性的要素を強調し、注目を浴びようとしています。メディアに限らずかもしれません。一般の職場でも、女性はおっぱいを寄せて上げて大きく見せてるくせに、こっちが「おっぱい大っきくなったんじゃない?」なんて言ったものなら、「はい、セクハラ!」「はい、女性蔑視!」と罵声を浴びせてくることでしょう。まさにトラップです。ちむ兄には、生きにくい世の中になったものです。女性からすれば、男性の気を引くための性的要素強調手段は男性全般を喜ばすためではなく、イケメンとお金持ちにだけ向けたものなのかもしれません。悔しいです・・・(涙)しかし、中には強力な武器を持っているにもかかわらず、それを全く利用しようとしない女性もいます。今回登場の”弥生チャン”や前回登場の”紗良チャン”などは、折角の立派なおっぱいを全く強調しない出で立ち、むしろ目立たないような服装をしています。”紗良チャン”の過去の服装もチェックしてもらえば解ると思います。すぐおっぱいに食いつくような男にロクなヤツがいないと悟っているのかもしれません。いや、おっぱいを武器にするまでもなく十分モテてきたのでしょう。確かに両者、性格も明るく素直で喋っているだけでも楽しい女のコです。男からすれば、そんな気はなく、お付き合いしてみて後からおっぱいの存在を発見したとすれば、なんて素敵なサプライズとなるでしょう。よっ、演出上手!そんな”弥生チャン”に負けないサプライズ娘、”ナナちゃん”の衝撃的未公開映像集も期待していい内容です!

シリーズ

ガチん娘

AV女優

弥生

カテゴリ

----

配信開始

2019-06-28

無料サンプル


URLを自分に送る


【ガチん娘!サンシャイン】アナルを捧げる女44

▲ 画像をクリックして下さい

はい、どもども、ちむ兄です。私は、愛煙家であり、嫌煙家です。タバコは好きですが、タバコを吸う人が嫌いです。タバコを吸う人の多くはマナーが悪いからです。そして、ご都合主義でもあります。「いやいや、そんなことはない。ちゃんとマナーを守ってますよ。タバコの吸える居酒屋で同席の中にタバコを吸わない人がいたら、気を使って吸う前に吸ってもいいか確認してから吸ってますしー!」「喫煙所、もしくは灰皿のないところでは吸わないんだから文句ないでしょ?」はい、そうですね。おっしゃる通りです。居酒屋で気を使ってるんですものね。でも、本当に気を使っているのは、タバコを吸わない人のほうですからー。そりゃ、「吸っていい?」って、吸う前提で質問されたら、流れで「いいよ」と答えてしまうでしょう。まして、「吸わないでくれる?」なんて本音で返せば、「え?!ここタバコ吸っていい居酒屋ですけどー」って正論ぶって結局吸うわけですよね。「新幹線の座席倒す前に後の席の人に一言断ってから倒しますー。私って、マナーいいでしょ?」って言ってるヤツと一緒です。そして、山の中とか、人気のないところなら、喫煙所や灰皿のないところでも吸うのです。「携帯用灰皿持ってるんでー」はい、ご都合主義です。私が言いたいのは、マナーのいい人ぶるヤツが嫌いということです。いっそのこと、堂々と歩きタバコをしてるクソ野郎のほうが、「自分はマナーが悪くて世の中のルールも守れないクソ野郎ですよ」と開き直っていていいかもしれません。いや、よくないか。かく言う私も愛煙家。マナー知らずなプレイで”紗良チャン”を泣かせてしまいます。”紗良チャン”、ごめんなさい。これからは少しでもよい人間になれるよう努力します。まずは、禁煙からはじめさせていただきます・・・

シリーズ

ガチん娘

AV女優

紗良

カテゴリ

----

配信開始

2019-06-21

無料サンプル


URLを自分に送る


【ガチん娘!サンシャイン】実録ガチ面接197

▲ 画像をクリックして下さい

はい、どもども、ちむ兄です。何者でもない個々が簡単に自由に情報発信できる時代となって久しい昨今、思い違いの自我に目覚めるひとが増えました。言葉を変えると、クソ人間が増えました。詳しく言うと、何故か人に認められたくて、何故だか人に賞賛されたくて、無駄に羨望されたくて、ウソで塗り固めた虚像をあたかも自然体の自分であると作為的に偽るクソ女が増えました。そのくせ、都合の悪いときには「他人の意見なんてどうでもいい」「ありのままの自分でいたい」「自分らしく生きたい」などと言い出すクソ女が増えました。髪の色派手にしてみたり、バリバリ整形だったり、ピアスだらけだったり、ダサいタトゥー入れてたり、写真を加工しまくったりしてるくせに「ありのままの自分を見てほしいの」とか言い出すクソ女ども・・・個人的には嫌いではありません。ヤラせてくれるならばの話ですが・・・しかし、本当にありのままの自分を曝け出し、愚直に生きているひとの姿を目の当たりにすると心からの承認と賞賛を贈りたくなります。ありのままの姿で、ありのままの痴態を晒す”佳菜子チャン”に「いいね!」を差し上げたい。人に羨望されることは少ないであろう彼女の生き様に沢山の「いいね!」を差し上げたい。私もそんな人になりたかったのだから。

シリーズ

ガチん娘

AV女優

佳菜子

カテゴリ

----

配信開始

2019-06-14

無料サンプル


URLを自分に送る


【ガチん娘!サンシャイン】実録ガチ面接195、196

▲ 画像をクリックして下さい

はい、どもども、ちむ兄です。私は一体いつになったら、女性をイヤらしくない目で見れるようになれるのか・・・皆さんもきっとそうでなのでしょう。女友達は勿論のこと、勤め先の女子社員達や近所付き合いしているママさん、弁当屋のちょいブスねーちゃんに至るまで、目に入る女性をもれなくイヤらしい目で見てますよね?え?!んなことない?私だけ??いやいや、絶対皆さんもイヤらしい目で見てますって!イヤらしい目というよりは、エロプロファイリングをしていると言ったほうがいいかもしれませんね。「このコ、地味で真面目そうな顔してるけど、こんなコに限ってとんでもない淫乱なんだよなぁ」、「受付のあのコ、めっちゃスッケベなフェラするんだろうなぁ」、「美容室でカットしてくれるこのお姉ちゃん、彼氏に首絞めプレイされて白目剥きながらイキまくってんだろうなぁ」etc.と勝手にエロプロファイリングしてるはずです。私はパチンコ屋の掃除のおばちゃんにまでエロプロしています。そのエロプロの内容は大概当たっています。根拠はありませんが、大概当たっていると思っています。その女性の所作、表情のクセ、目の動き、頭蓋骨の骨格の造形などからじっくりとエロプロをすれば、その女性のセックスはもう盗み見たのと一緒です。いや、セックスしたのと一緒です。この年になっても、まだ私はこんなバカなことを言っていますが、本当にいつになれば、女性をそんな目で見ない日が来るのか、はたまた、来ないのか・・・さてさて、今回は、”由加里チャン”と”みぃチャン”のミニマム女子2人が登場。エロプロ未熟者でも難なくプロファイリングできちゃうレベルの2人です!是非、推定通り、いや、それ以上の乱れっぷりをお楽しみください。

シリーズ

ガチん娘

AV女優

由加里 みぃ

カテゴリ

----

配信開始

2019-06-07

無料サンプル


URLを自分に送る


【ガチん娘!サンシャイン】実録ガチ面接194

▲ 画像をクリックして下さい

はい、どもども、ちむ兄です。私は、アパレル店員が嫌いです。正確には、アパレル店員という職業をステータス高めだと勘違いしている連中が嫌いです。大概の店員達は、そう勘違いしているはずです。特に女子に多めの傾向あり。一体何を以て、ステータス高めだと思い込んでいるのでしょうか?高学歴が必要なわけでもなく、給料がいいわけでもなく、自分でデザインしているわけでもなく、時期毎に仕入れられた商品をただ売っているだけの人達です。売っていると言うのも語弊があり、店員の能力のおかげで商品が売れているわけでもなく、素敵なデザインやコストパフォーマンスのよい商品が売れていき、そうでない商品は売れ残るのです。ヤツらは何もしていません。お店番してるだけです。お会計係です。事実、店員の接客のないネット販売がアパレル業界の中心になりつつある時代です。なのに、何故、ヤツらはお客様に対してあんなにも上から目線で接客するのでしょうか?はなから客よりも自分のほうがセンスが上だという先入観を以て、接客してきますね。そりゃ、自分のセンスに自信がないお客様からしたら、有難いことかもしれません。しかし、私のようにセンスの塊の人間からすれば、その態度は誠に腹立たしいのであります。確かに私がショップに出向くときに限って、ダッセー格好をしていることは多々あります。たまたまショップに出向いたときに限って、たまたまダッセー格好をしている自覚はあります。でも、私は本当はセンスの塊なのです。決して、ダッセーおっさんが背伸びして勇気を出して緊張しながら洒落たショップに入ったわけではないのです・・・(涙目)。アパレル店員に比べ、大衆居酒屋で働いている女のコは女神に見えます。いや、女神でしょう。そんな見た目なのに、そんなおっぱいなのに、居酒屋で働く”ルミナちゃん”こそ真のステータス高め女子だと私は思います。追伸・・・キャバクラや風俗のお店行ったとき、女の子に「普段は何してるひと?」って質問すると、よく「アパレル!」って答えてきます。大概ウソなのですが、やはり彼女らもアパレル店員にステータス高めを感じているんでしょうね。でも、「アパレル!」は、”衣服”という意味であって、職業のことではないですよー!!

シリーズ

ガチん娘

AV女優

ルミナ

カテゴリ

----

配信開始

2019-05-31

無料サンプル


URLを自分に送る


【ガチん娘!サンシャイン】実録ガチ面接192、193

▲ 画像をクリックして下さい

はい、どもども、ちむ兄です。街でお腹の大きな妊婦さんを見かけたら、いたわるような優しい目で見守るのが一般人。舐めるようなエロい目で見守るのがガチん娘!ユニバース。全く浸透しませんが、ガチん娘!ユニバースとは熱狂的なガチん娘!ファンのことであります。さて、妊婦さんをエロい目で見るのは不謹慎なことでしょうか?エロいことをしたから、妊婦さんになるわけであって、そこを急に聖なる存在へと切り替えるというのは不思議に感じます。言い方を変えましょう。きちんといたわってエロい目で見守るなら、問題ないですよね?さらに訂正するとガチん娘!ユニバースに限らず、男性の方なら誰しも妊婦さんと触れ合ったら、「おっぱいがパンパンに張って、乳輪が黒く肥大してるのかな?」くらい考えるはず。さらにさらに訂正すると女性の方も「何回くらい中出しして妊娠に至ったのかしら?」くらいは考えるはずです。いや、絶対。そのくらいはいいじゃないですか。産婦人科の先生ですら、妊娠中のオナニーやセックスについて適度なアドバイスをしてくれるらしいですから、妊婦さんとエロは決して切り離して考える必要はないのです。エロいことこそが聖なる行為なのですから。きっとね。妊娠中の奥さんをもつ旦那さんは、しっかりとした知識を身につけ、妊婦さんの体を理解し、安全なセックスを楽しんでくださいね。妊娠中の奥さんがいない方は、ガチん娘!の動画で楽しんでいただくと幸いです。今回の”薫サン”と”ツクシさん”。お二人とも幸せな家庭を築き、幸せな性生活を送っていけることを心からお祈りしております。では、また次回!

シリーズ

ガチん娘

AV女優

薫 ツクシ

カテゴリ

----

配信開始

2019-05-17

無料サンプル


URLを自分に送る


【ガチん娘!サンシャイン】エッチな日常124

▲ 画像をクリックして下さい

はい、どもども、ちむ兄です。「荏苒・・・(読み)じんぜん(意味)なすことのないまま歳月が過ぎるさま。」はいはい、改めまして、ちむ兄です。皆様も学生時代に卒業文集や寄せ書きで一言メッセージや将来の夢、なんてものを書いた記憶があると思います。必ずと言っていいほど、「BIGになるぜ!」的な寒いことを書いている輩がおります。漠然としすぎです。せめて、何の世界でBIGになるのかぐらいは書きましょう。しかし、私もその口であります。お恥ずかしい。偉大なる人間になるつもりでありながら、大した努力もせず、ただただ楽しいだけの毎日を過ごしてきて、最早この年。内心には、未だに「BIG」を潜めている。しかも、漠然とした「BIG」。もうそろそろ、いや、もうしばらくしたら本気を出すぞと自らを鼓舞しながらも毎日をただただ楽しくだけ過ごしてしまう超重度の厨二病と言うのが、私の正体なのであります。毎日を楽しく過ごしているなら、それで十分幸せじゃないかって??はい、幸せです。ですが、私は幸せよりも「BIG」を選んだ側の人間なのです。いや、「BIG」に選ばれた人間なのです。荏苒として、今日に至ってはいけない人間なのであります。テレビで、偉大なアスリートや事業での成功者を見ると「自分も早く向こう側に行かなければなるまい」という気持ちになるものの、一向に行く予定はなし。パチンコして、マスかいて、たまにハメ撮りして・・・向こう側の人間からしてみればクソ以下のクソでしかないのですが、”ナナちゃん”に再会してしばらくぶりの話を聞いてるうちに、向こう側の人間じゃなくても「NOBIG」でも偉大なる成功者になれるのだなと感心し、生きる勇気を得ました。そうです。彼女のような若さでいろんな経験をし、周囲に幸せを提供しまくっている人間はそうはいないです。何を成したわけでもないですが、偉大なる「NOBIG」と言えるでしょう。目からウロコが落ちました。涙も落ちました。街を見渡せば、偉大なる「NOBIG」なサラリーマン、偉大なる「NOBIG」なお母さん・・・世の中は偉大なる「NOBIG」で溢れている。なんて素敵なんでしょう。そもそも「BIG」を目指す必要などなかったのですね。幼稚なる夢から目を覚まさせてくれた偉大なる”ナナちゃん”、新技の逆アナル攻めをひっさげて、サンシャイン降臨であります!!

シリーズ

ガチん娘

AV女優

ナナ

カテゴリ

----

配信開始

2019-05-10

無料サンプル


URLを自分に送る


【ガチん娘!サンシャイン】実録ガチ面接191

▲ 画像をクリックして下さい

はい、どもども、ちむ兄です。昨今、ホスピタリティという言葉をよく耳にします。「お、も、て、な、し。」「お、も、い、や、り。」簡単に言うとそんな意味ではないかと思います。が、私は思う。皆さん、安易にその言葉を使いすぎてはいまいか?犠牲を伴うホスピタリティこそが真のホスピタリティなのではないか!!と。ビジネスやお友達同士の間で、その言葉を安易に使っている風潮に違和感を感じざるを得ない。小生の10代後半から20代前半、一般的には青春真っ盛りの時期、イケメンすぎる私は当然女子にモテまくっていた。しかし、私が多くの女子の中から特定の誰かをピックアップしてイチャコラしたとすれば、その他の多くの女子が悲しむ、傷つく。そして、周りの多くの男子が嫉妬するであろう。つまり、私が幸福を得ることによって、周りのものが不幸になるのである。心優しき私にとって、それだけは避けたい。頑なに女子を無視し、イケてない男子達のリーダーとして生きた。モテまくっているイケてる男子や女子には変人扱いされながらも、真のホスピタリティのために生きた。童貞喪失は格安ソープのおばちゃんで済ませた。気がついたら、私のモテ期は終わっていた・・・私の思いやり運動は誰にも気づかれることなく自然消滅した。青春真っ盛りの時期を犠牲にした私の行動は誰にも気づかれることなく無かったこととなっていた。まぁ、いいさ。世の中ってもんはそんなもんさ。世の中ってもんは、私利私欲、自己中心によって回っているのだから・・・涙が出てきた・・・田舎に帰ろうか・・・という人生を歩んでおりました。ただの勘違い野郎でした。自意識過剰野郎でした。今はそこそこ幸せにやっております。ただ!しかし!改めて言いたい!私利私欲にまみれたクソみたいな連中どもが、我が物顔でホスピタリティを語っているのだけは許せない。オレの犠牲は一体何だったのか!!と・・・はい、さてさて、今回の”鈴チャン”、一体どんな人生を歩めば、こんなスッケベなコになってしまうのか。ある意味、ホスピタリティに満ちた彼女、何故だか私の心と体は癒されました。皆さんも楽しんでいただけるはずです。

シリーズ

ガチん娘

AV女優

カテゴリ

----

配信開始

2019-05-03

無料サンプル


URLを自分に送る


【ガチん娘!サンシャイン】M女志願18

▲ 画像をクリックして下さい

はい、どもども、ちむ兄です。当初の予定より早めの更新となりましたが、お気になさらず・・・さてさて、誰しも食べ物に好き嫌いがあるのでは?と思いますが、実はワタクシ、全くございません。敢えて言うならば、好き嫌いのある人が嫌いです。何故かというと、嫌いな食べ物があることをアピールする人に限って、大概、食べ物の側のせいにするからです。「パクチーとかクセぇし、人の食うもんじゃねぇーよ」「ゴーヤの存在の意味がわかんないー」「レバーの味と食感て、地獄だべ」etc...まぁ、嫌いな食べ物があること自体は問題にしません。しかし、それは貴方の舌の問題であって、食べ物側に問題があるのではないのです。自分の趣味嗜好に合わないものを全面否定するのは幼稚以外の何物でもございません。勿論、小生も昔から好き嫌いがなかったわけではありません。年をとる毎にその味が理解できたり、努力して克服したりもしました。ここで言っているのは、嫌いな食べ物がある人を責めているのではなく、嫌いな食べ物があることをやたらとアピールする人を責めているのです。自我が強すぎます。ただの”構ってチャン”です。変態プレイをする人に対して、「キャッ、そんなことするなんて信じられなーい!!死んでほしい」なんて言わないでください。死にません。ではでは、今回の”キラリちゃん”。2度目の登場で「M女志願」に挑戦です。なかなかのハードなプレイ内容に最後はすべてを諦めた表情ですべてを受け入れます。アナル、イラマチオ、スパンキング、乳首バサミ、足舐め、アナル舐め、鼻フック、どのプレイもしっかり目です。こうゆう作品が苦手な方もおられるでしょう。受け入れてください。彼女のように。そのうち、大好きになるかもしれません。特典映像の「Sexyレギンスの虜4千秋」はガチん娘!1期で公開されたものですが、露出、アナル、スパンキング、イラマチオ、放尿風呂等、「M女志願」並みの怪作であります。では、また次回!

シリーズ

ガチん娘

AV女優

キラリ

カテゴリ

----

配信開始

2019-04-25

無料サンプル


URLを自分に送る


【ガチん娘!サンシャイン】実録ガチ面接190

▲ 画像をクリックして下さい

はい、どもども、ちむ兄です。最近流行りの表現である「平成最後の○○」。どんなことでもこの表現にすれば、特別感が3割増しという魔法の表現。平成最後のお花見、平成最後のパチンコ、平成最後の風俗通い、平成最後のオナニー・・・特別感出ますね。普段何気なく行っていることが惰性となってしまい、何とも思わなくなっていることでも、この表現さえ意識すれば思い出深い出来事に変わるのかもしれません。思えば、セックスを覚えたての頃の女体に対する感動、そして、それに対する執着。歯茎まで舐めまくって嫌がられたキス。それが今では感動が希薄気味となり、惰性で乳首を舐め、そして吸う、マンコにチンポを突っ込んで気持ちよくなって射精する。いけませんね。確かに気持ちいいのですが、それでは感動感激が足りないですね。自分が撮影しながら感動感激したものこそ、それを見る方々にも感動感激を与えられるものでしょう。でも、安心してください。「平成最後のガチん娘!作品」となる今作、美人すぎる妊婦さんである”希美さん”のマンコには感動と感激、そして、衝撃を受けるはず。女性器というより、生殖器と呼ぶべき彼女のマンコ。心躍りました。「平成最後の○○」なんて謳わなくてもそれ以上の素材の良さが、作品を素晴らしいものにしてくれました。妊婦マニアの方以外も是非ご覧になっていただきたい作品であります。では、激動たる平成よ、サヨーナラー・・・

シリーズ

ガチん娘

AV女優

希美

カテゴリ

----

配信開始

2019-03-29

無料サンプル


URLを自分に送る


【ガチん娘!サンシャイン】実録ガチ面接189

▲ 画像をクリックして下さい

はい、どもども、ちむ兄です。サンシャイン6作目の公開となる今回、皆さんに訂正のお詫びがございます。サンシャイン1作目のこのコラムで(コラムだったんですね)、サンシャインはマニアック路線であると明言しました。が、本音を言うと私は、自分の創っている作品がマニアックなものだなんて思ったことはありません。マニアックという表現が、一般的に理解されやすいので使っただけです。熱心なガチん娘!ユニバースの方なら覚えているかもしれませんが、1期最終回スペシャルで私はこう言いました。「自分が本当に観たいと思っている作品を他が創ってくれないので、自分で創っている。」と。では、具体的に何処がどう他と違うのか?自分が観たいと思っている部分なのか?アナルプレイやイラマチオやスパンキングなどのプレイ要素ではないのです。例えば、こんなこと言ったら、どんな表情、反応をするのか?淫語を指示したら、どんな表情、反応で淫語を発するのか?オモチャを当てた瞬間、どんな表情、反応をするのか?そのとき、マンコはどんな表情、反応をするのか?どんな表情でチンポを見るのか?どこから舐めはじめるのか?チンポを挿入したとき、どんな表情、反応をするのか?そのとき、マンコはどんな表情をしているのか?語り出したらキリがないですが、そこらへんをバッチリ撮り収めることを心がけております。わかりやすく言うと、オモチャを当てる瞬間やチンポを挿入する瞬間は、局部はもちろん、お顔の表情や体全体の反応もわかるような画角で撮り収めているということです。「虚構の中の真実」こそが私の追求するものなのであり、「AVという作りものの中に潜むリアル」こそが私の本当に観たいものなのであります。その辺をギュッと凝縮したサンシャインは、マニアックな映像ではなく、スペシャリティな映像であると訂正させていただきます。ま、そんなこんなで、今回は”紗良チャン”がエライことになってます。詳細は割愛します。サンプル映像をご覧になってください。かなりマニアックですね。マニアック・フルスロットルですね。てへへ・・・

シリーズ

ガチん娘

AV女優

紗良

カテゴリ

----

配信開始

2019-03-22

無料サンプル


URLを自分に送る


【ガチん娘!サンシャイン】実録ガチ面接188

▲ 画像をクリックして下さい

はい、どもども、ちむ兄です。近年、お子ちゃまが「将来なりたい職業ランキング」でユーチュ○バーが急浮上していると話題ですが、「声には出せないけれど、一度はやってみたい職業ランキング」では断トツ、AV男女優だそうです。(ちむ兄調べ)しかし、所詮、日陰の職業、実際にやる方などほとんどいません。毎朝、満員電車に揺られ、通勤している社会人のほとんどは「現実」という名の駅で降り、「世間体」という名の職に就いているわけであります。そんなご立派な将来を迎える前に何を間違えたか、何も考えていないのか、「欲望」という名の電車に乗り、「中出し」という名の駅に寄り道してしまう女性もいます。”未果チャン”です。「欲望」という名の電車に乗ってしまったばかりに、おっさんのおケツの穴を舐めさせられ、自分のアナルも弄ばれ、2発も中出しされてしまうことになるのです。勿論、「快楽」という名の報酬は受け取れます。今まで一度もイッたことがないという彼女、見事に全身をヒクつかせて絶頂してくれました。容姿端麗で笑顔が素敵な”未果チャン”のAV体験、期間限定公開になるであろうこと間違いなし!是非、お早めにお楽しみください。

シリーズ

ガチん娘

AV女優

未果

カテゴリ

----

配信開始

2019-03-15

無料サンプル


URLを自分に送る


【ガチん娘!サンシャイン】実録ガチ面接186、187

▲ 画像をクリックして下さい

はい、どもども、ちむ兄です。実はこう見えてワタクシ、美術館へ足を運ぶことしばしば、ミュージアム男子の一面を持っております。素晴らしい絵画や彫刻を眺めていると作者の真意や技術的なことは理解できないにしても、ちょっぴり賢くなった気になったり、高貴な気分に浸れます。中でも裸体アート(特に女体)がお好みでして、、、ここでやっぱりな!とお思いでしょうが、別にいやらしい気持ちで見ているわけではございません。やはり、女性の裸は美しい。皆さんもご存じとは思いますが、男性の裸体アートは大概、筋骨隆々のイケメンばかり。それに比べ、女性の裸体アートは、スタイル抜群のモデル体型ではなく、豊満体形が多いのであります。それが、描かれた時代の流行もあるでしょうが、男性は逞しく、女性は母性に溢れた姿が印象的です。どちらかと言えば私は、やせ型体形でおっぱいも程よいサイズの女性が好みではありますが、美術館帰りの時は、高貴な気分のまま、母性に溢れた豊満な体に溺れたくなります。ま、そんなこんなで、今回は、素敵な妊婦さんスペシャル!お二人の新婚妊婦さんの登場です。しかも、お二人ともお腹パンパン。臨月であります。控え目なのにしっかりエロい”絢子サン”。出産前最後のセックスをたっぷり堪能して、お帰りいただきました。2期の頃、妊婦さんとして登場してくれた”澪サン”は、1年ぶりの再登場で、またまた妊娠中。彼女の妊娠中じゃない姿を見たことないです。じっくりアナル舐め、足指舐め、唾液ごっくん、アナルパール入れたままでの中出し、etc.妊婦さんにもしっかりガチん娘!コースを堪能いただきました。まるで、ルネッサンス期の絵画に登場する母性溢れた女性達のようなマタニティボディをお楽しみください。

シリーズ

ガチん娘

AV女優

絢子 澪

カテゴリ

----

配信開始

2019-03-08

無料サンプル


URLを自分に送る


【ガチん娘!サンシャイン】アナルを捧げる女43

▲ 画像をクリックして下さい

はい、どもども、ちむ兄です。私は、街ゆく女性を見るとき、必ずと言っていいほど顔を見てから、次は脚、最後に胸の順でチェックします。後ろ姿の場合なら、断然ケツから!!かと言って、決しておっぱいを軽視しているわけではありません。おっぱいは大事です。しかし、着衣の状態でのおっぱい判別は極めて難しいのです。ブラジャーで寄せて上げる、パットを詰めている等の”盛っている”ことはよくあることですし、乳輪、乳首のサイズや色、張り具合、形、左右の向き等、いざ脱がせて確かめないことにはその善し悪しがわかりません。脱がせたときのガッカリ感を軽減する意味でも、着衣の状態でいくら胸が大きく見えたとしても、どうせ垂れてるんでしょ?左右外側向いてるんでしょ?乳輪デカいんでしょ?くらいに考えておいてます。脱がせてみて、そうでなかったときはラッキー!って感じです。それに比べ、ケツは裏切りません。着衣状態でもタイトスカートやパンツルックであれば、大きさと張り具体は確実に判別がつきます。よっぽど年配でない限り、ケツが垂れてるなんてことは滅多にありません。ケツにブツブツが出来ちゃってるコも中にはいますが、それはケアで何とかなる問題です。やはり、ケツは裏切らない。私ほどの紳士ともなれば、アナルにも好みが出ます。しかし、綺麗なお顔をして醜いアナル・・・なんてのもオツなものですね。さてさて、そんなこんなで、今回は「アナルを捧げる女」シリーズの新作であります。初登場の”キラリちゃん”はなかなかのベッピン姉さん。さて、どんなアナルをしてらっしゃるのでしょうか?!初登場でありますから当初は、「実録ガチ面接」シリーズとして撮影するつもりでしたが、プラベートで既にアナル経験者、しかも、アナルが感じちゃうとのことで急遽撮影内容を変更してみました。「THEKANCHOOOOOO!!!!!!番外編」では、そのお美しいお顔に似合わず、とんでもない量の脱糞を披露してしまう彼女、二度と見れない映像となること間違いなしです。とくとお楽しみあれ。

シリーズ

ガチん娘

AV女優

キラリ

カテゴリ

----

配信開始

2019-03-01

無料サンプル


URLを自分に送る


【ガチん娘!サンシャイン】M女志願17

▲ 画像をクリックして下さい

夢の中でまでハメ撮りをしている、ちむ兄でございます。せめて夢の中ぐらいは、とびっきりの美女と最高のシチュエーションでハメハメしていたいのですが、夢に夢がない大人になってしまいました。ちなみに夢の中でもパチンコは負けます。悲しすぎる・・・ならば、現実を非現実的なものに変えてゆくしかないでしょう。とびっきり可愛いコに好き放題メチャクチャしてやろうではないですか!!とはいえ、そんなことをされてくれるコなんて、そうそういません。”有紗チャン”くらいです。どんなひどいプレイも笑顔で受けいれてくれるコなんて”有紗チャン”くらいです。夢に夢のない大人に夢を見させてくれるコなんて”有紗チャン”くらいです。そして、この作品をご覧になった紳士諸君もきっと夢を見るでしょう。いつか、こんなコと出会える日が来る夢を。そんなこんなで、「M女志願」シリーズ新作です。誤解されがちなので改めて説明しときますが、このシリーズは一般的なSMものとは毛色が違います。女のコがギャーギャー泣き叫ぶ中、非道の限りを尽くすような作風ではございません。女のコは常時笑顔で非道プレイを受け入れ続けます。何故笑顔で受け入れるのかって?私がイケメン紳士だからではございません。きっと彼女が天使だからでしょう。天使のう○ちも見れます。ではでは、変態紳士諸君、エンジェル有紗の痴態をとくとお楽しみあれ。

シリーズ

ガチん娘

AV女優

有紗

カテゴリ

----

配信開始

2019-02-22

無料サンプル


URLを自分に送る


【ガチん娘!サンシャイン】実録ガチ面接185

▲ 画像をクリックして下さい

「恥ずかしながら帰って参りました・・・」ち○こ丸出しで敬礼しているのは勿論ワタクシ、ハメ撮り軍曹こと、ちむ兄でございます。別に潜伏生活をしていたわけではありませんが、皆様とは2期が終わって以来の再会となりますね。もしや、ガチん娘!3期がはじまるのか?!とお思いかもしれませんが、答えは否です。3期ではなく、サンシャインがはじまるのであります。では何故、3期ではなくサンシャインという呼び名なのか?簡単に説明すると正規路線ではなく、マニアック路線の作品ばかりを公開予定の番外編的なシーズンとなるからであります。ガチん娘!正規路線ファンの方々、ごめんなさい。ガチん娘!マニアック路線ファンの紳士諸君、こんにちは。今後ともヨロシクであります。さてさて、そんなこんなで、サンシャイン第1弾となる本作品、19歳の爆乳パイパン娘が好き放題ヤラれまくってくれます。何をヤラれても、何をヤラされてもニコニコしている”紗良チャン”、君、大丈夫かい?こんなコがいるからこそ、サンシャインがはじまってしまったのです。私のせいではございません。では、選ばれし紳士諸君のための作品、とくとお楽しみあれ。

シリーズ

ガチん娘

AV女優

紗良

カテゴリ

----

配信開始

2019-02-15

無料サンプル


URLを自分に送る


▼ 無修正サンプル公開中
東京熱(TOKYO-HOT)の画像